Kazuaki Eguchi

自己紹介

profile

製菓専門学校を卒業後、「渋谷フランセ」に入社。 その後、東京、神戸の高級チョコレート専門店にて研鑽を積む。

ベルギー本店で研修後、日本に初上陸した「デルレイ」のシェフに就任。
六本木ミッドタウン「NOKA」、「ベルベリー」また「モトヤマミルクバー」 「シルビウスブラボー」などの他業種の商品開発を経験 26歳の時に最高のサーヴィスと経営を学ぶべく株式会社グローバルダイニングへ 「デカダンスドュショコラ」等、販売から製造を一手に統括。

2013年のデリーモブランド立ち上げ時よりシェフパティシエ/ショコラティエに就任

黒抹茶

2019年 新たなチョコレートが誕生


2013年に伝統と歴史ある赤坂の地で誕生したデリーモ。
第4のブロンドチョコレートを巧みに操り
ケーキや数々のショコラを生み出したシェフショコラティエ江口和明。
京都の伝統と文化、人とのつながりや素材の魅力にとりつかれた彼が創り出した
もう一つのチョコレート。

見た目は漆黒、
まるで苦みの強いビターチョコレートのような見た目からは想像できないほどの
カカオの優しい味わいと力強い抹茶の風味。
京都でしか味わえない
黒抹茶を使ったジャパニーズスイーツの登場です。

PORTFOLIO

Instagramにて最新の写真を公開しています。

Instagram

~今ある最高の食材とベストなアイデアでショコラの魅力を~

たっぷりのイチゴを乗せてかわいらしくデコレーション、日本には四季がありその時々の旬なフルーツとチョコレートのマリアージュを考えるのはひとつの楽しみ 真っ白なホワイトチョコレートのムースにイチゴをたっぷりとデコレーション 一緒に食べればそれはまるでイチゴに練乳をかけて食べているかのようなミルキーな甘さと酸味、断面にはルバーブのジャムとこっそりピスタチオが顔を出します フレッシュな素材とショコラの両方の魅力を表現するにはボンボンショコラではなく記念日つかいのケーキがおすすめ

Social

Contact Me

Contact

私への連絡は右のフォームよりお問合せください。

X

Pin It on Pinterest

X